万灯会(六波羅蜜寺)

六波羅蜜寺の万灯会は、8〜10日と16日に行われます。(京都:8月の行事)
万灯会は、空也上人が始められたとされています。
関白法要が8日に行われ、大万灯点灯法要が、8〜10日に。送り万灯点灯法要は、16日に行われます。
大万灯点灯法要では、大の形をした文字に点灯して、先祖の霊を迎えて冥福を祈ります。


法要が20:00に行われます。法要が行われている最中に、参列者さんは焼香をします。
境内にある炎の絵が法要の前(19:00頃)に点けられます。30分ほどかかります。
炎の絵は(左が、仏像。右が、菩提樹の葉。)
この日は、鐘を鳴らしに、多くの人が来られています。


2008年に行われた「万灯会」の様子です。

〜六波羅蜜寺の行き方〜
市バス「清水道」下車、徒歩7分。/京阪「清水五条駅」下車、徒歩7分。

きょうの沙都(トップ)