京の七夕(堀川会場・鴨川会場)

8月上旬の数日間、京の七夕が、堀川会場と鴨川会場で行われます。(京都:8月の行事)
京の七夕は、天の川を隔てた彦星と織姫が一年に一度出会う七夕伝説にちなんだイベントで19:00〜21:30まであります。
開催趣旨は…一年に一度、願いごとをする」という古くから伝わる七夕の節句の意義や
云われを見つめ直し、その伝統を引き継ぎつつ、伝統産業や和装の振興などの観点も含めた…

堀川会場では、堀川通(押小路〜一条)までが北行きの一方通行として進みます。
鴨川会場では、四条通〜御池通までの河川敷に。二条城では城内の一部。それぞれの会場でライトアップが。


期間中はスタンプラリーもあり、スタンプは、堀川会場・二条城会場・鴨川会場に1箇所づつ。
他に、清明神社。二条城駅。阪急河原町駅。祇園四条駅。三条京阪駅。全部で8箇所。
記念品として、BASARAのクリアファイルをいただきました。

【堀川会場】
七夕飾り、短冊に願いを吊すコーナーがあり、メッセージ行灯が。著名人などがメッセージを書かれています。


堀川会場のライトアップ風景です。
光の友禅流し
光の噴水
光のしずく
ORI☆HIKO
願い七夕
光の天の川

大学によるアート作品が数点。一部です。
京都市立芸術大学・京都嵯峨芸術大学・京都造形芸術大学・大阪成蹊大学・京都精華大学・池坊短期大学


堀川ねぶたが数点。京都造形芸術大学。一部です。


京友禅型紙によるチンチン電車と模型の運行。京都工芸繊維大学。
日本三大つるし飾りの展示がありました。山形県酒田市「傘福」静岡県東伊豆町「雛のつるし飾り」福岡県柳川市「さげもん」


今年から堀川会場では舞妓さんのステージが連日2回、行われました。その時の様子です。


この先、堀川ほたるの森で終わります。

【二条城会場】
期間中、19:00〜。通常の拝観コースではありません。※年度により無料になる時も…
願い七夕や各大学のアート作品。二の丸御殿では、プロジェクションマッピングが。


【鴨川会場】
メインは風鈴灯でしょうか。各々がいろいろな構図で撮られています。みそぎ川。


鴨川の七夕飾り、七夕ステージ展示。
彦星と織姫への海山の幸、五色の布、五色の糸、秋の七草、雅楽の楽器等がお供えされます。
左岸プロジェクションマッピングでは京の七夕物語が上演されています。


【紙屋川会場】
北野天満宮が主な場所です。北野七夕祭として第1土曜日〜16日までおこなわれています。
期間中、御手洗川足つけ燈明神事・や御本殿、石の間通り抜け神事が。泣き相撲や絵馬焼納式が。
境内では御手洗団子茶屋が。大道芸や七夕飾りなどライトアップが。
北野天満宮は、上七軒に近く、花街の盆踊りも期間中におこなわれます。




各会場で期間中は様々なイベントがおこなわれます。

2014・17年に行われた「京の七夕」の様子です。


〜堀川会場(押小路)の行き方〜
市バス「二条城前」下車。/地下鉄「二条城前駅」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)