上七軒盆踊り(上七軒歌舞練場横)

8月上旬(定まってません)に、上七軒歌舞練場横で上七軒盆踊りが17:00に行われます。(京都:8月の行事)
上七軒盆踊りは、8月第1日曜日に行われていたのですが、京の七夕関連行事として北野地域が加わりました。
この為、京の七夕の期間中に行われます。上七軒や北野天満宮の七夕ライトアップも行われます。
盆踊りは2回(17:00・18:45)あって、1回目は、やぐらを中心にして、2回目は上七軒通を練り歩きます。


北野天満宮楼門前に芸舞妓さんが集合。本殿前に移動され祭事が15:30頃に。


祭事が終わると、上七軒歌舞練場横に移動。時間まで休憩などいろいろと奉仕活動を。


上七軒歌舞練場横のやぐら前で全体の記念撮影が。


17:00より、盆踊りがスタート。やぐら中央にも芸舞妓さん。まわりにも芸舞妓さん。
地域の住民の方や一般参加の人まで。京都市長さんも。



やぐらでの盆踊りが終わると神若会の太鼓奉納が。


盆踊りは2度あり、やぐら前と上七軒通を流していきます。


上七軒盆踊りには、先斗町や祇園東さんから芸舞妓さんが来られています。
芸舞妓さんの盆踊りってそうそう見られないので貴重な盆踊りだと思います。


2017年に行われた「上七軒盆踊り」の様子です。

〜上七軒歌舞練場の行き方〜
市バス「上七軒・北野天満宮前」下車、徒歩7分。


きょうの沙都(トップ)