伏見万灯流し(寺田屋浜)

8月上旬〜中旬の土曜日に宇治川派流で、伏見万灯流しが行われます。(京都:8月の行事)
伏見万灯流しは、先祖の供養と家内安全を願い、宇治川に灯ろうを流します。
日が暮れると川面には、万灯が幻想的な風景をかもしだします。


寺田屋浜では、万灯が置かれています。万灯の献灯は1基(有料)につき受け付けています。
寺田屋浜で神事が19:00より。神職さんは御香宮さんです。※以前は18:30でした。
神事の途中で灯ろうに火が灯されます。


神事が終わると万灯を宇治川に流します。
寺田屋浜から十石船乗船場付近まで、ゆっくりと流れていきます。


※以前は濠川でも灯ろう流しが行われていました。


2017年に行われた「伏見万灯流し」の様子です。

〜寺田屋浜の行き方〜
京阪「中書島駅」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)