大日盆/六斎念仏(深泥池町近辺)

8月28日に、深泥池町で大日盆/六斎念仏が19:00より行われます。(京都:8月の行事)
深泥池町の六斎念仏は、8月16日(お盆)23日頃(地蔵盆)28日(大日盆)の3度おこなわれます。
お盆の日は、大文字山に向かって念仏を。地蔵盆の日は、3つの地蔵尊で、大日盆は3つの天道大日如来で。
深泥池地方の六斎念仏は、昔は獅子舞などもあり芸能六斎として行われていたようです。
しかし担い手、継承されずに今や鉦だけが残ったようです。


最初の天道大日如来で念仏が。提灯には天道大日如来と…地域の方々が地蔵に向かって手を合わせています。


大日盆では、3箇所の地蔵をまわります。続いて2箇所目・3箇所目で。


普段は地蔵尊は御開帳されておらず、この日は特別に開きます。地蔵尊には、お化粧もされています。
六斎念仏の経文と鉦です。鉦は各自が保管しているようです。


2013年に行われた「大日盆/六斎念仏」の様子です。

〜深泥池町の行き方〜
市バス「深泥池」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)