七夕陶灯路(京都橘大学)

7月、上旬の金曜日に京都橘大学で、七夕陶灯路が行われます。(京都:7月の行事)
七夕陶灯路は、京都橘大学さんが大学のキャンパスに陶器の中にキャンドルを置いてライトアップした催しです。
七夕陶灯路は2時間だけ(18:30〜20:30)のイベントで、2013年で5回目です。


七夕の笹飾りに加え山科区内にある、清水焼団地で作られた陶器を並べ、
切り子グラスやろうそくを用いて学内空間を演出するイベントです。様々なイベント内企画も催されます。
手作り陶器と色鮮やかなグラスが織りなす、あたたかな灯り…

京都橘大学では、スタンプラリー・天文同好会・表千家茶道部・和洋菓子研究会が開催。
スタンプラリーでは、3箇所でスタンプを押すとプレゼントが。天文同好会では、七夕にまつわる物語を紹介。
表千家茶道部では、お茶とお茶菓子が振る舞われます。和洋菓子研究会では一夜限りの星空カフェがオープン。


構内には陶器などがいっぱい置かれています。


時間になると進行役の方がタイムスケジュールを紹介。それと共に、あちらこちらでロウソクに火が点けられます。


まだ明るいですがライトアップです。最初にアンサンブルによる演奏会が。


建物内では、箏曲部による演奏と音楽研究部さんが弾き語りを。


構内も暗くなり…しかし風があるので消えるキャンドルも多く、実行委員会のみなさんが度々、点けられています。


七夕陶灯路のライトアップの様子です。

2013年に行われた「七夕陶灯路」の様子です。

〜京都橘大学の行き方〜
京阪バス「京都橘大学」下車。

きょうの沙都(トップ)