帯まつり(常照寺)

5月第2土曜日に常照寺で、帯まつりが11:00に行われます。(京都:5月の行事)
帯まつりは、帯塚が1969年に建てられたのが始まりとされ、和装の発展を願ったまつりです。
以前は、鷹峯を女性の時代風俗行列が行われていたようですが、現在は行われていません。


本堂で法要が行われた後に、おび塚の前でも法要が行われます。
塚の前には、帯が奉納され着物関係者さんが出席しています。


2007年に行われた「帯まつり」の様子です。

〜常照寺の行き方〜
市バス「源光庵前」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)