羽束師神社還幸祭(羽束師神社)

5月第2日曜日に羽束師神社で還幸祭が10:00に行われます。(京都:5月の行事)
羽束師神社の還幸祭は、五穀豊穣や氏子の安全を祈願する祭です。
07年より、70年ぶりに氏子たちの手で神輿担ぎが行われました。2基の神輿は、江戸時代中期に作られたものです。
羽束師神社から出て氏子地域を、終日にかけて巡行します。所々で、担いだり差し上げが行われます。


羽束師神社の境内には、3つの神輿が置かれ、出発する前には、それぞれの神輿で神事が行われます。
最初に、2つの子供神輿(低学年/高学年)が神社を出ていきます。
続いて、大人神輿がホイットホイットしながら出ていきます。


2007年に行われた「羽束師神社還幸祭」の様子です。

〜羽束師神社の行き方〜
市バス「菱川」「樋爪口」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)