大般若経会(養源院)

1月/5月/9月の21日に養源院で、大般若経会が行われます。(京都:1月/5月/9月の行事)
養源院での大般若経会は、1月/5月/9月の21日に3度、13:30より行われます。
養源院は、
無病息災・家内安全・商売繁盛などに御利益があると言われています。
大般若経会では、仏教の経典を集大成した、全600巻の大般若経を仏前の前で4名の僧侶さんが転読されます。
この日に参拝された方は、お札や御供養が配られます。 尚、志納です。


仏前前で、法要が行われます。4名の僧侶さんが、全600巻の大般若経を転読されます。法要は1時間ほど続きます。


仏前前には、大般若経の全600巻が置かれています。


始まる前に、お茶と菓子がいただけます。終わると、吸い物がいただけます。
最後に御供養(お札/赤飯2折/餅/他)として、いただけます。


大般若経会は、檀家さんの為に行われるものですから、騒がずに失礼のないように。

2008年に行われた「大般若経会」の様子です。

〜養源院の行き方〜
市バス「博物館三十三間堂前」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)