桜祭(梅宮大社)

4月第3日曜日に梅宮大社で、桜祭が行われます。(京都:4月の行事)
平安時代に雅楽が奉納された事から、梅宮大社の桜祭は雅楽祭とも言われてます。
神事の後に舞殿で、雅楽の演奏と舞楽が演じられました。



神事が拝殿で行われた後に、舞殿で雅楽の演奏が11:45に行われました。最初は君が代です。


続いて、雅楽と舞楽の奉納が行われます。※奉納の舞楽は年度により変わります。
蘭陵王
抜頭
還城楽

桜祭では、甘酒か金箔入りの酒のどちらかが無料接待されます。


2008年に行われた「桜祭」の様子です。

〜梅宮大社の行き方〜
市バス「梅宮大社前」下車、徒歩1分。

きょうの沙都(トップ)