祈願絵馬焼納式(北野天満宮)

4月3日に北野天満宮で、祈願絵馬焼納式が10:00に行われます。(京都:4月の行事)
祈願絵馬焼納式とは、昨年に絵馬掛所に奉納された絵馬を焼納し、絵馬に願い事を書かれたみなさんを祈願します。
境内の広場で、祭壇を設け、祓い清めた後、絵馬に本殿からの火を点火します。大祓詞を読み上げます。
奉納された絵馬は、10万絵馬あるそうです。焚き終わるまで、4時間ほどかかります。


絵馬掛所には、さまざまな願いが書かれた絵馬が掛けられています。
中でも多いのが、入試などの学問関係です。


2009年に行われた「祈願絵馬焼納式」の様子です。

〜北野天満宮の行き方〜
市バス「北野天満宮」下車。/嵐電「北野白梅町駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)