献花祭(伏見稲荷大社)

4月1日に伏見稲荷大社で献花祭が11:00に行われます。(京都:4月の行事)
献花祭は、池坊華道会さんが出席され毎年、この日に行われています。


外拝殿で最初に神事が。祭文が読まれ、参列者さんや神職さん楽人さん他の方々を祓います。


続いて池坊さんが献花する道具を祭壇に運んでいかれます。台、そして生ける花。


竹筒に水。


運び終えると、池坊華道会さんが献花の儀を行います。竹筒に水を入れ、花を生けていかれます。


献花が終わり、花が生けられると神職さんが祭壇に置かれます。


続いて、道具を戻されます。最初に水差し。華。台。


祭壇の前が片付けられると祝詞奏上と巫女神楽です。
祭事が終わると、神職さんは戻られ池坊華道会さんは楼門から出て行かれます。


最後は楼門の前で記念撮影です。


2013年に行われた「献華祭」の様子です。

〜伏見稲荷大社の行き方〜
JR「稲荷駅」下車。/京阪「伏見稲荷駅」下車、徒歩5分。


きょうの沙都(トップ)