護王大祭(護王神社)

4月4日に護王神社で、護王大祭が行われます。(京都:4月の行事)
護王大祭は、和気清麻呂の命日にちなみ行われています。
護王神社で神事が行われた後に、京都御所建礼門前まで行列を組み、建礼門前で神託奏上ノ儀が行われます。


本殿で神事が11:00より行われ神事が終わると護王の門付近で宮司さんを先頭に行列が組まれます。
行列は建礼門前に向かい、ここで神託奏上ノ儀が行われます。祭事は、これで終了です。


なお、花傘行列は、2年に1度、行われています。花傘飾りは本殿の横に置かれています。


花傘行列の様子です。氏子地域をまわって行きます。


2008年に行われた「護王大祭」の様子です。

護王神社の行き方〜
地下鉄「丸太町駅」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)