ひなまつり(松尾大社)

3月3日か、以前の土・日曜日に松尾大社で、ひなまつりが10:00に行われます。(京都:2月の行事)
ひなまつりでは、子供の成長と幸福を願って祈願します。
ヒナ人形に、願い事・住所・氏名・年齢を書き、神事が行われる前に初穂料と共に封筒に入れ、賽銭箱に入れます。
拝殿で神事が行われ、巫女さんが豊栄の舞を踊られた後に、曲水の庭で、流しヒナが流されます。


雅楽の演奏で神事が始まり拝殿でお祓いをした後に、巫女さんが豊栄の舞を踊られます。
 

続いて、松風苑(曲水の庭)で流しヒナが流されます。
  

社務所2階の大広間では、雛壇が飾られています。参加した、親子さんが大広間で工作キッドを作ります。仕上がったキッドは持ち帰れます。
 

工作キッドは、毎年、変わります。左(07年)中(09年)右(10年)を作ります。
  

2010年に行われた「ひなまつり」の様子です。

〜松尾大社の行き方〜
市バス・京都バス「松尾大社前」下車、徒歩3分。/阪急「松尾駅」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)