ええやん!パレード(伏見七商店街)

3月上旬〜中旬の日曜日に伏見七商店街で、ええやん!パレードが行われます。(京都:3月の行事)
ええやん!パレードとは、福をもたらす大国様がお客様とまちの幸福を祈りながら商店街を練り歩きます。
パレード時には、幸福の御札がいただけます。
パレードのコースは。
大手筋商店街京都銀行前→風呂屋町商店街→納屋町商店街→油掛商店会→竜馬通り商店街→
中書島柳町繁栄会→中書島繁栄会→大手筋4番街→大手筋1番街→大手筋商店街京都銀行前


大手筋商店街京都銀行前で挨拶の後、16:00に出発。ええやん!パレードは今年で3年目。
先頭は、恵美須さん」2名。囃子方などが続き大きな船です。7つの商店街の代表者さんら、市会議員さんも。


パレードの途中で神楽(えびす)があります。神楽は、京都造形芸術大学の京都瓜生山舞子連中さんが。
恵美須さんが踊ります。大手筋商店街の西橋端・京阪中書島駅前・京都銀行前。


今年は「和入道」です。説明がありました。
和入道、それは見た者全ての心を奪う京都の妖怪。
今回私たちは、このねぶたを見た人を魅了させ、人々に幸せを送りたいという願いから、
「笑顔」の和入道を制作しました。
車輪を囲う炎は商店街の活気を表し、7つのミニねぶたは、伏見・中書島地域の7商店街をイメージし、
商店街全ての今後の繁栄の願いを込めています。


道行く人に絵はがきを配ります。


最後に七商店街の代表者さんの挨拶があり、記念撮影で終わります。


2015年は、ちょっと内容が違いました→→→こちら

2016年に行われた「ええやん!パレード」の様子です。

〜大手筋商店街京都銀行前の行き方〜
京阪「伏見桃山駅」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)