お化けパレード(三条会商店街)2011

2月4日に三条会商店街で、お化けパレードが14:00頃に行われます。(京都:2月の行事)
節分の日に「おばけ=仮装」になる事で厄が祓われると言う風習が江戸時代〜昭和時代にかけて行われていました。
今は、この風習を受け継がれているのは、舞妓さん等の花街だけです。それと近年、太夫さんの「こったい会」も行われています。
三条会商店街では、京都精華大学の協力の元、2010年より行われています。
お化けパレードが三条通(堀川〜千本)までの往復、行われました。スタート地点は三条堀川。


お化けパレードが始まりました。先頭は踊りながら進みます。続いて、亀岡から甲冑隊です。そして、ミョレンジャーも参加。
お化けパレードのプロジェクトに協力しているのが精華大学から3つの会が参加しているとの事。
それ以外に一般の方も…当然、三条会商店街さんや地元の老人会・女性会さんも。一部の様子です。

休憩後、公園から途中まで女性会が音頭を踊りながら先導します。


三条千本で少し休憩。この間に踊りが…それを遠巻きに見守る仮装人。


折り返して三条堀川まで戻ります。先頭は、踊り続けています。
途中、お化けカフェで甘酒を飲んで休憩。次の休憩ポイントの公園内に移動。公園内でも踊りの輪が…広がってます。
  

公園内では、ミョレンジャーのショータイムです。ミョレンジャーは妙蓮寺から登場した戦隊ものです。
  

芝居が終わると、芝居に参加した面々で記念撮影。


休憩後、三条堀川に目指し行列が移動し、終了します。
 

2011年に行われた「お化けパレード」の様子です。

〜三条会商店街の行き方〜
市バス「堀川三条・千本三条」下車。/地下鉄「二条城駅前」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)