甘酒祭(梅宮大社)

2月11日に梅宮大社で、甘酒祭が行われます。(京都:2月の行事)
梅宮大社は酒造の神として知られており、酒粕を甘酒にして神前に奉納します。
神苑には、梅をはじめ、四季折々の花が見られます。酒造の安全と厄除けや氏子さんの安全を祈り祈願します。


甘酒祭の神事が9:00より行われ、甘酒の無料接待が9:30〜16:30頃まであります。
酒造の神様だけあり、酒が多めの甘酒です。おかわりもOKです。


2007年に行われた「甘酒祭」の様子です。

〜梅宮大社の行き方〜
市バス「梅宮大社前」下車、徒歩1分。

きょうの沙都(トップ)