鏡開き(剣神社)

1月7日に剣神社で、鏡開きが11:00より行われます。(京都:1月の行事)
鏡開きとは、正月にお供えした鏡餅を割り、鏡餅を食べると長寿になれると言われています。
鏡餅には、歳神様が宿ると言われており、お供え物をいただく事により、家族の円満を願います。
本来は11日に鏡開きが多くで行われるのですが、20日に行われたり、京都では5日頃に行われたりもします。


神事が本殿で行われます。この鏡開きは、氏子さん達の行事みたいな感じです。
年末年始にお供えをしたのを、氏子さんに分け与えると言うものです。
鏡開きには、ぜんざいの接待も行われます。



2008年に行われた「鏡開き」の様子です。

〜剣神社の行き方〜
市バス「今熊野」又は「泉涌寺道」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)