歩射祭(幡枝八幡宮)

1月20日近い日曜日、幡枝八幡宮で歩射祭が16:00より行われます。(京都:1月の行事)
歩射祭は、五穀豊穣・天下太平・悪魔退散などを祈願して矢を恵方の方向に放ち、
邪気を祓って新しい年を迎えます。


的は恵方の方角に置きます。今年は西南西です。弓は竹で作られています。
矢には御守護と…


歩射祭には、10名の奉賛会の方が参列されます。
何らかの都合で全員は揃いません。2014年は8名でした。
最初に神事が。祓いや祝詞です。


続いて、弓矢です。
最初に宮司さんが恵方の方角に向けて上空に矢を放たれます。邪気を祓います。
その時に、五穀豊穣・天下太平・悪魔退散などを言われます。
続いて、会長さんも同じように恵方の方角に向けて上空に矢を放たれます。
その時に、「私もそのとおり」と言います。
続いて、宮司さんが的に向かって矢を放ちます。
次から順次に奉賛会の方々が2矢づつ放っていきます。
みなさん、最初に「私もそのとおり」と言います。


矢は鋭く尖ったものではないので的に突き刺さりません。再び神事(玉串など)が。


2015年に行われた「奉射祭」の様子です。

〜幡枝八幡宮の行き方〜
市バス・京都バス「七条御前通」下車、徒歩3分。

きょうの沙都(トップ)