初天神(北野天満宮)

天神さんは、毎月(25日)に朝〜市が開かれます。(京都:1月の行事)
天神さんとは毎月25日です。北野天満宮の市のことです。
毎月25日に法楽連歌が催されていたことがあり、やがて菅原道真を慰めるかのように市が立ったと云います。
1月と12月は市も大きいです。1月は、初天神と呼び、12月は終い天神と呼びます。
弘法さんと天神さんは仲が悪く、片方が天気なら片方は天候が悪いとも言われています。


天神さんの市は、北野天満宮の境内に色々な店が立ち並びますが、
弘法さんの市に比べ、古着や端切れを売るお店が多いです。

  

境内では、これから徐々に梅が咲き出します。咲き始めの紅梅をカメラに収めています。
 

2008年1月の「初天神」の様子です。

〜北野天満宮の行き方〜
市バス「北野天満宮」下車。/嵐電「北野白梅町駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)