初弘法(東寺)

弘法さんは、毎月(21日)に朝〜市が開かれます。(京都:1月の行事)
弘法さんとは毎月21日に行われる東寺の市のことです。
弘法さんと言えば、あの弘法大師「空海」のことです。京都の人は親しみを込めて「弘法さん」と呼びます。
1月と12月は市も大きいです。1月は、初弘法と呼び、12月は終い弘法と呼びます。
弘法さんと天神さんは仲が悪く、片方が天気なら片方は天候が悪いとも言われています。
不思議と言い伝えは良く当たります。



弘法さんの市は、東寺の境内に色々な店が立ち並びます。弘法大師さんの像の前では、手を合わせている人もいます。
  

2008年1月の「初弘法」の様子です。

〜東寺の行き方〜
市バス「東寺東門前」「東寺南門」下車。/近鉄「東寺駅」下車、徒歩5分。

きょうの沙都(トップ)