大護摩法要(神光院)

1月21日に神光院で大護摩法要が13:00に行われます。(京都:1月の行事)
1月21日は初弘法でもあり三弘法めぐりが江戸時代からはじまったとされています。
三弘法とは、東寺・仁和寺・神光院です。
神光院で大護摩法要が行われ、家内安全・諸病平癒など護摩木に書かれた願いを祈願します。


山伏さんは聖護院さんです。護摩供の前に本堂や弘法大師像前、社で祈願を。


斎場には護摩壇が。


山伏問答の後に、護摩供の儀式が。
弓は四方に中と鬼門の6矢。そして短刀でオノ。


松明に火がつけられると祭文が読み上げられます。


2つの火口から護摩壇に点火します。火がつけられると山伏さんが護摩木を火床に入れ祈願します。


2014年に行われた「大護摩法要」の様子です。

〜神光院の行き方〜
市バス「神光院」下車。

きょうの沙都(トップ)