筆始祭・天満書(北野天満宮)

1月2〜4日まで北野天満宮で、筆始祭/天満書が行われます。(京都:1月の行事)
筆始祭とは、1月2日に、菅原道真公の遺徳を偲び神事が本殿で9:00より行われます。(本殿で行われるために一般には見られません)
天満書とは、1月2〜4日まで、書道の上達を願って絵馬所で天満書と呼ばれる書初めが神事の後、1時間後に行われます。
 

書初めをするのに、書初めの用紙が1枚50円で購入します。書初めに出品すれば、1点に付き200円を支払います。
書初め審査は中旬に行われ、表彰式は下旬に行われます。書初めは、大人から子供まで誰でもが出来ます。
  

2008年に行われた「筆始祭・天満書」の様子です。

〜北野天満宮の行き方〜
市バス「北野天満宮」下車。/嵐電「北野白梅町駅」下車、徒歩10分。

きょうの沙都(トップ)