↑なにこれ?じゃまくさい(-_-メ)

 

     活動日:2009/11/7(土)

     天気:晴れ

     潮:不明  満潮:不明

     宿:浩丸(佐島港) 仕立船(7時出船 14時半帰港)

     狙い:カワハギ

 

 

「さぁ〜しまっていこう!」

「さぁ〜じまっていこう!」

「さぁ〜じまにいこう!」

「佐島に行こう!」

 

 

ってかなり強引かつ面白くない(-_-;)

でも文句言うんじゃねー

 

 

つーことで今回は前回カツオでお世話になった佐島の浩丸さんに

カワハギの仕立てをお願いしました。

 

天気が良くて暖かかったし波もほとんどないしって絶好の釣り日よりです。

 

 

9人で乗船したので広すぎず狭すぎずのちょうど良い感じ。

 

 

とりあえず港を出て10分くらいで最初のポイントに到着し

仕掛けを投入するとすぐにトラギスが釣れました(^_^;)

 

ま、カワハギ釣りではトラちゃん、べらちゃんが来るのはしょうがないって感じですが

 

トラ、トラ、ベラ、トラ、トラ、トラ、ベラ・・・・・・・

 

って異様にトラちゃんが釣れます。

 

たま〜にカワハギが釣れるんだけどほとんどトラかベラ(-_-メ)

 

 

その後、ポイントをちょっとずつ変えていったんですが

どこに行ってもトラベラブラザーズの猛攻にあいます。

 

仕掛けが着底した瞬間にパクリとやられるのでもうどうしようもありません。

 

 

それでもみんな粘って釣果は6〜11とまあまあなところに落ち着きました。

 

 

今回は初心者の方が釣っていたのでカワハギもテクニックより運か重要なのか?

って感じですが初心者チームも「カワハギ面白い」って言っていたので

全員がそれなりに楽しめた感じです。

 

  浩丸さんでは女将さんが写真をとってくれます

 

  女将さんが撮った写真は浩丸さんのHPで見れます

 

 

 

ちなみに・・・・・・

集魚版ありとなしで釣果を比べたところ“あんまり差が出ない”という結果になりました。

船長さんも「意味ないと思うよ」と言っていたので釣り人の気休めって感じです。

 

また、今回は俗に言う“這わせ”でカワハギがかかることが多かったみたいです。

 

あと、エサのアサリは200粒だとちょっと足りないくらいだったので

300粒くらいは用意したほうがいいみたいです。(グラムでは良くわかりません)

 

 

全然別件ですが・・・・

今回の報告で写真がほとんどない理由は

写真係のKATUが携帯を海水の入ったバケツに落としたためです。

 

 

 

 

トップページへびゅーん