↑なにこれ?じゃまくさい(-_-メ)

 

     活動日:2008/6/14

     天気:快晴

     潮:中潮  満潮:不明

     宿:鴨下丸(磯子) 仕立て船(17時半出船 22時帰港)

     狙い:あなご

 

 

♪あなご あなご ウネウネ あなご

  あなご あなご ウネウネ

  あなご がやって来る

  あなご たっぷり たっぷり

 

  

  (作詞作曲 KATU)

 

つーか、ツブツブのたらこがたっぷり来たからなんだっつーの?

つーか、あなごたっぷり来ねぇつーの(-_-メ)

 

 

 

今回はマッハエンジェルの仕立て釣行第2段ってことで

 

メンバーは

 構成員:総長、サバ王、884、AG、KATU、ボウズ、ウッチー

 ゲスト:キャプテンM、ヨシキ、ポッター、ヤマッチ

の11人で出発しました。

 

 

釣り座はいつも通りくじ引きで決めて以下のとおり

 

 

  ポッター KATU  M  サバ王  884  ヤマッチ 

 

 /−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 \−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

  総長    AG   ヨシキ  ボウズ  ウッチー   

 

 

片側5〜6人でしたが十分2本出しが出来るぐらいの広さがあり、

お祭りも全然しなかったのでヨカッタです。

 

 

 片側6人でも余裕の2本出し

 

 

17時半に出船し、18時くらいに釣り場について開始。

 

しばらくMや884が外道のキスを釣ったりしていましたが、

日が暮れ始めてから総長にアナゴが初HIT&GET!

 

その後も

総長、ボウズ、総長、ヨシキ、ポッター、総長、KATU、総長・・・・

って総長だけが数を延ばしていき前半終了時点で

  総長:6匹

  その他:0〜2匹

と総長の一人勝ち状態(^_^;)

 

 かなり早い段階で釣れて喜ぶボウズ

 

 

後半に突入してもパターン変わらず、総長が着実に数を伸ばしていき

最終的には

  1位:総長:13匹

  2位:ヨシキ:9匹

  3位:KATU:7匹

ってZ支部が表彰台を独占

 

全体的に思ったより数が釣れなかったですが

ボウズは1人も出なかったのが救いです。(スソは2匹の人が数名)

 

 

 

 バケツの中でウネっています。

 

 

 

今回お世話になった鴨下丸さんでは釣りが終わって宿に帰ってから

アナゴを捌いてくれました。

駅から遠い、名前がまぎらわしい、駐車場も遠いというデメリットもありますが

おばちゃんや船頭さんも気さくでわりと感じのよい宿だったです。

 

 捌く人は4人くらいいるけどフル稼働

 

 

<アナゴ釣りのポイント>

 ・エサは針に縫うようにつける

 ・食いが渋い時は2〜3匹エサをつける

 ・イソメはタオルに取り分けておくとヌルが取れて付けやすくなる

 ・小突きをした方が良いのか/しない方が良いのかは不明

 ・アタリは良くわからない(聞き合わせ⇒あわせの順が良いかも)

 ・アタリがあっても数秒待って食わせる方が良い

 ・あわせを入れても乗らなかった場合はすぐに落としなおすと良い

 ・釣れたあなごを排水溝に逃がさない【重要】

 

 

 

 

トップページへびゅーん