管理人 姫野あちか メール 雑記 罵詈雑言

第百五十話 いつかすべてが終わったら。 2011年07月20日(水)
こんばんわ、姫野あちかです。

いつかすべてが終わったら。
その頃にはきっと、私の周りにはもう誰もいないだろうけれど。
いつかすべてが終わったら。
もう誰のことも裏切らないで、誰にも嘘をつかないで、
素直な気持ちで生きていけるようになれる。
いつかすべてが終わったら。

いつかすべてが終わったら。

姫野あちかでした。
提供 nisui 珍車 神吉奈桜

(C)姫野あちか・週刊あちか製作委員会