TOPへ  >   戻る
ムガル帝国写真ジャイプールの街




ジャイプールの街

ジャイプールの街

ジャイプールの街

ジャイプールの街

ジャイプールの街

ジャイプールの街

ジャイプールの街

ジャイプールの街

我が家には、2歳3ヶ月のW・コーギー・P ♂のワンがいます。

先日、友人からペット用品現品(ステンレスブラシ)を見せて貰い試してみると、ほんとにビックリしました。
毛が舞うこと無く取れるのが良いですね。
1回で気に入りました。

普段は、ノコギリブラシ(楕円型のもの)を使用していましたが、毛が舞う事が悩みの種でした。

もともと被毛の手入れが大っ嫌いのため、気持ちよさそうに...とはいきませんが、今までのブラシ等にくらべたら、格段に違います。

お尻やお腹は、なかなかさせてくれないのですが、背中や胸は、おとなしくペット用品をさせてくれます。
これは凄いことです。

お蔭様で、なんだかすっきりした背中になりました。
ボソボソのお尻を是非ともペット用品したいので、公園のお仲間さんに甘えてる隙にやろうかと企んでいます。
(そして宣伝しておきますね)

換毛期が楽しみです♪

早速使ってみました。
お母さんコーギーに至っては、ぱうままのお写真のように とーっても気持ちよさそうにコロンと寝そべって催促され、 かなり長い時間を費やしてしまう(!)ほどでした
(^○^)

本当に(ホンマに!お世辞抜きで。
あんな格好するわんを見たのは初めて)

気に入ってしまい、絶対手放せないと言うことになりました。

早速届いてビックリしました。
迅速な対応が嬉しいです。
さっそく使って見ての感想ですが・・・
まずは自分の腕にブラシを当ててみて、どれくらいの力で痛いか痛くないかをチェック。
そうしたらかなり力を入れても痛くないので驚きです。
見た目は固くて痛いのでは?と思っていたもので・・(^-^;

換毛期は終わって、抜け毛が落ち着いた我が家の愛しの忠犬でしたが、ちょっとブラシを通しただけで下毛細い毛が抜けました。
HPでの紹介通りに、ブラシに毛が残るので、後かたづけも楽!
とても気に入りました。

家のワンは被毛の手入れが大大大嫌いなので(ブラシが怖いし) まぁ無理でしょっ、と思ってたのです。
まずペット用品を見せてみた、クンクン臭ってソロ~と逃げられました。
やっぱ駄目かぁ~と思いつつほったらかしに。

しばらくしてチャレンジしてみたら“アララ”いけるでぇ~これでした。
簡単でコンパクトなんで撫ぜてもらってる感覚らしい。

今ではゴロンッと横になってトロ~ンとしています(今までは固まってた)。
ムダ毛もゴッソリと気持ちいい程取れてくれるし。
感謝感激です。
ワン3さい♂

松と人間の肌は同じ。
:我々入間の肌は一旦傷そ付ける と、。
小さなものはもとの皮膚と同 様に治りますが、少し大きなもの は一生治りません。
火傷も同じで、 手術でもしない限り跡は磯ります。
松類も同じように、傷は醜くはな っても、治ることはありません。
松類(とくに黒松、赤松、五葉松) は傷跡からヤニが出るためで、ヤニのない雑木は生傷をえぐっても 元通12になりますが、松類は治る どころか醜くなるだけです。
これを防ぐには切る幹や枝は、太さにせん残した陣や枝は砧れてから切叢るか・剥いてジンにしますが.太さに応じて積れる年数は異なります。
細いものはー~2年くらい、太いものはそれ以上かかりますが、よく観察すれば生きているか枯れているかが判別できます。
要点は「生きているところに傷を付けれぱ跡は残る」ということです。
詳しいことは写真をご覧ください。
なお、ブナも松ど酊し島うに、畏く残しで切叭ます。
、旧忌み蜘われ乱枝。
幹の同じところから2本の枝が出ることを、「閂枝」といって忌み嫌います。
理由は2本の枝は互いに勢力を誇示するため、肝心の圭木が栄養不足になって弱るからです。
これを放置しておくと2本の枝は主木より太くなって、やがて主木は楢れることもあります。
樹 高数㎝の小品では、すべての閂枝を取り去ると樹形にならないこともありますから、主木と閂枝の生長に合わせて適宜剪定することが肝要です。
お好みへ、  TOPへ >  戻る