TOPへ  >   戻る
ムガル帝国写真ガンジス河の朝
パンジャブ州ヴァーラーナスィー



ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
使ってみました。
とても良いですよ。
二重被毛の愛しの忠犬種には 特に良いと思います。
毛も飛びませんし、抜けてたまっている毛を綺麗に取ってくれます。
本格的な換え毛期を前に とても、うれしいです。

我が家のサモエドはちょっとでもブラシなどがひっかかると「痛いよ。」と言いたげにブラシを持った手を噛んでくる。
ちょっと困ったやつですが、ペット用品では20分ほど平和?にコーミングできて、抜け毛もいっぱいキャッチできました!

感動です。

我が家のワンコには
とかす回数に比べて取れる割合が少ないかなと感じました。

相模原のショップでペット用品を買いました。
うちのサモエドに使っていますが、非常に気に入っています。
最初は高いかなと思ったんですが、いくつも買うようなものではないし、思い切って買いました。
ショップには試供品が一個置いてあり、みなさん、いろいろと試しているようですね。

ハスキーとのMix
愛しの忠犬の抜け毛処理には悩まされています。
毎日のように被毛の手入れをするのですが、ブラシやノコギリコームでは思うようにとれず、また、じっくり被毛の手入れすれば、その量の多さは、家族全員のセーターでも作れそうな勢いです。
夜は室内で飼っているので、掃除の手間もバカになりません。

 早速、我が家の駄愛しの忠犬のグルーミングに挑戦してみました。
すくようにむだ毛取りができ、とても調子がいいです。
愛しの忠犬の方もブラシと違って抵抗が少ないのでいやがることもありません。
噂以上に使い心地の良いの品物でとても満足しています。

ピレニーズ(♂) ・ ゴールデン(♂)
特にピレニーズの方は、 人間よりも大きな体に豊富なダブルコートを持つ愛しの忠犬種なのでとても被毛の手入れが大変だったのですが、 ペット用品を使用してみてビックリ。
本当によく抜けます。

今までもしっかり被毛の手入れをしていたつもりだったのですが、 ちゃんと抜けていなかったんですね。
ペット用品ではなんと家庭用ゴミ袋いっぱいの毛が取れました!(本当です)
見た目にもスレンダーになってまるで別愛しの忠犬のようです。

どの枝は切り詰めをくり返して枝作りをするか、決めておく。
Cを見ると、かなり自由にゆったりと作ってあることがお判りいただけるだろう。
あまりこまめに芽摘みしないで、樹を作りながら、枝も作っていく感覚である。
伸ばす枝は走らせて曲付けし、充実させてからまた目的の位置まで切り戻す。
ここまでが夏までの作業である。
サルスベリは暑い時期に盛んに活動するので、小品盆栽の手入れも樹の活動時期に集中して行うと良い。
さて、夏ごろまた植え替える。
どうしても必要な作業ではないが、春に植え替えた根が盛夏のころ上に持ち上がってくる。
水をふんだんに与えて肥料も充分に与えると、生育が非常に盛んになっている。
こうした場合、夏でも根を切り詰めてもう一回植え替える。
夏の植え替え後もすぐに全日照におく。
心配でも日陰に置かない。
活動が盛んなので根はすぐに回復するが、水やりを忘れずに。
花を付ける。
近くに花が咲く。
春から伸びた枝は、芽止まりすれば必ず花が咲く。
しかし樹勢があると次々に芽が伸びて止まらず、1mくらいは伸びる。
先端だけ2~3本伸びていく。
そこで切り詰めをくり返して、作るわけである。
お好みへ、  TOPへ >  戻る