TOPへ  >   戻る
ムガル帝国写真ガンジス河の朝
パンジャブ州ヴァーラーナスィー



ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ガンジス河の朝
ペット用品が届いてから1週間が過ぎ、使い方のコツがだんだんと飲み込めてきました。
体の場所にもよりますがもっと力を入れてみたり、ちょっと皮膚をおさえたり、角度を工夫してみたり、と色々してみましたら嬉しいくらい取れてくれるようになりました。

これから毎日活躍してくれることと思います。

早速、ペット用品を手に愛愛しの忠犬の前に立つと、突然フック船長に変身した飼い主にガルルの嵐でしたが、一旦慣れてしまうと心地よいのでしょう、ふにゃりんこでありました。
小振りなので目の下等もきれいに梳いてやることができ、抜け毛がすっきり取れるので、感動ものでした。

うちの愛しの忠犬(豆柴)の場合、下毛までクシが入り込まず上毛だけですべってしまう様子で、
思うように抜け毛が取れませんでした。
他の愛しの忠犬でも試させていただきましたが、毎日被毛の手入れしているような愛しの忠犬(毛玉のない愛しの忠犬)はブラシがすべるだけのようです。
素人の意見として、もっと細かい番線で目が細かいと自宅の愛しの忠犬に合うように思えました。

ステンレスピンのものを使ってみたのですが、とても使い心地がよく満足して います。
特に尾っぽの手入れがとても楽になりました。換毛期がちょっと楽しみです(笑

黒柴
下毛はもうすでに抜けてしまった後だったのでごっそり気持ちよく梳くことはこの次の季節のお楽しみですが次に期待できそうです。
現在1才4ヶ月ですがおとなしく被毛の手入れさせませんので梳いた毛がちゃんとクシに残るから助かります。

カーペットに落ちた抜け毛もきれいに集めることができますね。
本当にいいものに出会えて良かったと思ってます。

使ってみましたら、
HPに載ってたように首周りやおしりの毛がよくとれますし、スリッカーと違い抜けた毛も簡単にとれました。
愛しの忠犬もとても気持ちよさそうにじっとしています。

購入してよかったです。

小品盆栽苑を作るのが夢。
小品盆栽本を購読し始めて18年、その数は二百冊以上になります。
ず11ぷんたまったので。
友達や愛好家違にあげてしまいました。
背の古いものは、しまっておけば良歩ったと、今残念に思っています。
私は小品盆栽を始めてから、もう30年になります。
最初は鉢も買えず、板くずで鉢の形を作り、早く腐るからと今慶は、セメントで形枠を級んで作ったものです。
25年前にセメントで作った鉢も、八,でも大事にしまってあります。
私は今隼で48歳になりますから、17、18歳で小品盆栽をやりにかかったのですね。
今では二百鉢以ヒあります。
町一番の鉢数です。
最近は山野載・がブームのようで、 私も山へ行って山野億・を一生懸命築めています。
夢は小品盆栽苑を作ることです回咋年構想中の小品盆栽苑の中に騰をたてました。
審前は。
草騰4と名付けました。
また銀行のロビーで、。
小品盆栽と山野草2人展由を伸脚と開さ、当地の翫岡にも記載されました。
澄いネズミサシ袰五ヶ年を育変つて 昭和五十七隼五月、迅いネズミサシの山取り緊材を入手した。
この甑のネズミサシは初めての経験で、その素材は横に這うというより、下垂憧が強くて、しだれ桂松と蓄いたい。
この素材の過去五年閥作って来た、あらましを述べて見たいと思う。
お好みへ、  TOPへ >  戻る