ルナの気ままな毎日です

最初の一年は特にいろいろ
ありました
><

ウサギなら何でも!
のコーナーです





2011年3月11日の大地震の大きな被害に 心が痛むばかりです。
時間がたつにつれて、命が助かった後もたくさんの問題がでてきて
動物たちも 傷ついたり居場所がなくてつらい思いをしています。

また、残された動物、避難所には入れないペットたちの話も聞きます。
わたしもルナと一緒に逃げたい、置いていけない!
そう思って、ルナのえさは?世話は?と考え わかったことをこのページに残しました

 
食べれる野草
ペレットや牧草が持ち出せなかったり、底をついて どうしても困ったら食べられる野草でしのぐしかないかも、と思い、本を読み返しました

食べれる野草
>>セイヨウタンポポ クローバー、ペンペン草(ナズナ)、
>>シロツメクサ オオバコ レンゲ ハコベ 
         参照:かわいいウサギの飼い方」成美堂
避難所で キャリーバックに入れていれば、避難所で一緒に過ごせるところもありそう。
ただし、砂ホコリが多いため 人でも肺炎になりやすく、背が低い動物はもっとホコリの影響を受けるそうです。
一方でアレルギーの人もいるので、長期化する時は預け先を探したほうがウサギのためにもいいかもれしれません
動物保護カード 緊急災害時動物救援本部http://www.jpc.or.jp/saigai/で配布しています
動物たちをみつけたら カードに記録を残して保護してください
 防災保護カード(PDF)

同じように ウサギのキャリーなどに飼い主の連絡先をつけておくと
誰かが助けて連絡をくれるかもしれません

防災について情報が載っているサイト
緊急災害時動物救援本部 被災した動物たちの保護・支援活動をしています
 ウサちゃんに必要な防災グッズや日頃の備え等が紹介されてます

 素材をたくさんお借りしています