ようこそアイサン交通へ



出来事

送迎・観光バスのご用命は
アイサン交通 0564-82-4661


 最近の出来事・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

平成30年9月6日 ー(長音記号2)
北海道で震度7の地震
6日未明に北海道南西部の胆振地方を震源とする地震があり、厚真町で震度7を観測しました。。人的被害が
最も大きいのは厚真町で、土砂崩れによって倒壊した住宅などから、死者が発見されました。札幌市などの都市
部の液状化が発生し、建物の崩壊や土砂災害などで甚大な被害が出ました。直前に台風21号が通過したこと
も影響しているのではないでしょうか?甚大な被害をもたらした北海道南西部の地震で亡くなられた方、安否が
不明な方のご冥福をお祈りいたします。そして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。



平成30年9月4日 ー(長音記号2)
台風21号の脅威
今年は台風が多いと言われており、昨年を大きく上回るペースで台風が発生しています。台風21号は、最上位
クラスの台風で、9/4〜9/5にかけて日本列島を縦断しました。台風は反時計回りで、危険度が最も高いのは台
風中心のすぐ東側です。お昼過ぎ頃から、風が強くなり雨もかなり激しく降ってきました。仕事を切り上げ自宅に
着いた頃は、どしゃ降りでした。前日にベランダを片付けておいてよかったです。とりあえず、断水対策と避難場
所までのハザードマップを確認しておきました。ニュースでは、関西空港滑走路やターミナル周辺が高潮で浸水
し、利用客が取り残され、連絡橋にタンカーが衝突し大変なことになっていました。他にも被害が続々と報道され
ていました。台風の脅威を強く感じるばかりです。



平成30年8月10日 ー(長音記号2)
今日の夏は猛暑!
今年異常気象の理由は、太平洋の赤道付近の海水温が高くなるため、フィリピン付近から東の海上では対流活
動が活発になります。その分だけ夏の太平洋高気圧やチベット高気圧が例年より北へ勢力を拡大し、日本付近
への張り出しが強まったとのことです。また、上空の偏西風も平年より北を流れるため日本は蒸し暑い日が続き
ます。連日連夜、熱中症にならないよう、猛暑日の暑さ対策を報道しています。とにかく冷房に頼りましょう〜電
気代を気にしてしまいがちですが、熱中症になってしまった病院代を比べてもどちらがいいかは一目瞭然です。
涼しくしてしっかりと水分補給や塩分補給するようにしましょう。



平成30年7月9日 ー(長音記号2)
西日本豪雨で記録的な災害
7/7〜7/8に九州から中部にかけて、広い範囲にわたる記録的な大雨。数十年に一度の災害を意味する「大雨
特別警報」が11府県で出されました。かつてない事態となり、今もなお各地で土砂災害や浸水などの被害が続
いています。今現在123人が死亡、2人が心肺停止状態、さらに61人の安否が不明となっています。テレビの中
継を見ていて恐ろしくなりました。他人ごとではありません。とにかく警報が出たらすぐに逃げないといけないで
す。命の尊さを痛感しました。甚大な被害をもたらした西日本豪雨災害で亡くなられた方、安否が不明な方のご
冥福をお祈りいたします。



平成30年7月3日 ー(長音記号2)
サッカー・ワルトカップW杯ロシア大会 決勝トーナメント
日本は、初のW杯8強を懸けて7/2午後9時(日本時間7/3午前3時)から、ベルギーと決勝トーナメント1回戦をロ
ストフナドヌーで行われました。初優勝を狙う世界ランキング3位の強豪を世界61位の日本が破るには、実力を
最大限に発揮することが大前提・・・
日本も良い試合をしたと思いますが、やっぱりベルギーは強かったですね。3−2で負けてしまいました。でも、最
後まで諦めない日本の団結力を感じました。今後が期待できます。日本代表の皆様、大変お疲れさまでした。



平成30年6月18日 ー(長音記号2)
大阪で震度6弱の地震
大阪府北部を震源に、18日の朝発生した最大震度6弱の地震。今回の地震は主要活断層帯である「有馬ー高
槻断層帯」のごく近くで発生しました。通学途中の児童が崩れたブロック塀の犠牲になり、子どもの安全のために
見守り活動を続けてきたお年寄りも亡くなりました。また、本棚やたんすの下敷きになって亡くなられた方もいま
す。地震は本当に恐ろしいです。日本国中至る所に危険な壁や塀があると思われます。耐震対策を急ぐ必要が
あります。今回犠牲にあわれた方のご冥福をお祈りいたします。そして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い
申し上げます。



平成30年6月9日 ー(長音記号2)
山梨「サクランボ狩り」に行ってきました
今年は暑い日が続いたせいで、かなりの不作だそうです。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
本来ならサクランボが鈴なりになっ見応え抜群なのですが、今回はちょっと残念でした。
でも、味は抜群ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)四種類の品種を味わいました。大振りで果肉が厚くとってもジュウシーなもの・甘みのあ
る高砂や佐藤錦など・・・どれも甘酸っぱくてとっても美味しかったです。中込農園の皆様!ありがとうございまし
た。
天候に左右されてしまい大変御苦労をされていることと思いますが、来年は豊作になりますよう願っています。



平成30年4月20日 ー(長音記号2)
山藤がとっても綺麗!
今年は暖かったせいか咲き始めが早い感じがします。山々の間・木々の隙間から薄紫色の藤の花が顔を覗か
せ、まるでブドウの房みたいです。新緑の青葉に映えてとても綺麗ですよ。会社に向かう道中が楽しみな時期に
なりました。そして、春の味覚といえば、真っ先に思いつくのが山菜です。会社内の山の斜面にはタラの芽が、敷
地内の空地にはわらびがいっぱい採れます。旬の味覚が堪能でき、とってもおいしくいただきましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



平成30年3月15日 ー(長音記号2)
2018年平昌パラリンピックが3/9開催されました
第12回冬季パラリンピックが、3月9日〜18日の10日間が開催されました。
今日までの日本のメダルは7個(金×1・銀×3・銅×3)です。
スノーボードクロスで成田緑夢選手が銅メダルを獲得。日本選手がスノーボードでメダルを取るのは初めてで
す。また、アルペンスキーのスーパー大回転と回転で争うスーパー複合が行われ、村岡桃佳選手が金と銀メダ
ルを獲得しました。ブラボー・・・ 今大会で、自身4個目!とっても素晴らしいです。メダルを獲得した選手の
方々、入賞した選手の方々、大会に出場した方々みなさん素敵です。障害をもった人々を本当に勇気づけてくれ
ます。
まだまだ、メダルが獲得できると思います。「頑張れ ニッポン!」



平成30年2月25日 ー(長音記号2)
2018年平昌五輪オリンピック閉幕
世界の人々の祝祭、第23回冬季オリンピック大会は2月25日で閉幕されました。なんと長野オリンピックを上回る
メダル数で幕を閉じました。日本人メダルの獲得数は、金×4・銀×5・銅×4 合計13個!特に66年ぶり2連覇
をした男子フィギュア羽生結弦選手は圧巻の演技でした。金・銀・銅メダルを獲得したスピードスケートの木美
帆選手・金メダルを獲得した小平奈緒選手・高木菜那選手などなど・・・メダルを獲得した選手の方々、そして入
賞した選手の方々、大会に出場した方々はとっても素晴らしかったです。「お疲れ様!本当に大きな感動をあり
がとう〜」日本人みんなが盛り上がったオリンピックではないでしょうか〜
そして、引き続き第12回冬季パラリンピックが、3月9日〜18日の10日間が開催されます。「頑張れ ニッポ
ン!」



平成30年2月14日 ー(長音記号2)
2018年平昌五輪オリンピック開催
世界の人々の祝祭、第23回冬季オリンピック大会は大韓民国江原道平昌で2018年2月9日〜25日までの17日
間、開催されます。今日現在日本人メダルの獲得数は、銀×4・銅×3 合計7個です。
金メダルこそまだ獲得してませんが、世界の中で活躍する選手の方々は、とてもパワフルで自信に満ちていてス
テキです。4年に一度のオリンピックに向け、互いに切磋琢磨のしのぎを削り頂点を極める姿は、感動ものです。
明日からもぞくぞくと試合があります。みなさん寝不足になりませんように〜「頑張れ ニッポン!」



平成30年1月31日 ー(長音記号2)
今日は皆既月食
今日は月が地球に近づいた状態で満月となる「スーパームーン」、1ヶ月に2度めの満月となる「ブルームーン」
そして、皆既月食で月が赤く染まる「ブラッドムーン」が重なった「スーパーブルーブラッドムーン」が観測できま
す。この3つの条件が重なるのは1982年依頼、35年振りなのだとか。天候が心配でしたが、夜空を見上げて
観たら、肉眼で観測できました。赤い月を観るのは初めてです。何とも言えない神秘的な感じがしました。
次回日本全国で観測できる皆既月食は2022年11月8日だそうです。



平成30年1月23日 ー(長音記号2)
草津白根山が噴火!
23日午前10時頃群馬県の草津元白根山が噴火!というニュースが飛び込んできてビックリしました。訓練をし
ていた自衛隊員1人が亡くなり、さらに自衛隊員やスキー客11人がケガをしました。音がしたら急に噴煙が上が
り、噴石がゴンドラの窓を破って入ってきた映像を見たときは、恐怖を感じました。生きた心地がしないくらい恐ろ
しかったのではと思います。
気象庁は噴火警戒レベルを「3」に引き上げ、火口から2キロの範囲では噴石が飛散する恐れがあるとして、警
戒を呼び掛けているとのこと。草津温泉には飛散する恐れががないというものの、観光への影響は大きな打撃と
思われます。


戻る
戻る